新しい出会い
新しいチャンス

それらを富に変える3つのポイント

動画が再生できない場合は、
こちらのページからYouTubeで直接ご覧ください

コーチングを申し込む


■ビットコイン爆上げ中
風の時代に突入したっていう話は聞きましたか? 個人の時代になるとか、変化が激しくなるとか。もちろん、そんなことはインターネットが登場して頃から言われていることです。実際はそれよりも、300 万円、400 万円と、どんどん爆上がりしているビットコインをいつ買えばいいのかの方が気なっているでしょう。

風の時代、変化が加速していく時代

それは、新しい出会い、新しいチャンスを運んできます。GAFA と呼ばれる巨大 IT 企業は、瞬く間に世界最強の企業となりました。そこまで大きな話ではなくても、普通の主婦がカリスマになって多くの人に慕われながら、しかも大金を手にする、なんていう話はいくらでもあります。時代に逆らわず、心の声に従って成長していけば、あなたもたくさんの果実を手に入れることができるでしょう。

世界はこれからますます面白くなっていきます。どんどん進化して、どんどん豊かな世界、社会が創られていくでしょう。

ただ、その一方で「いったいなにをすればいいんだ!何をすればいいのかわからない!」と混乱する人も大量に発生しました。少し前には AI で仕事が全部なくなるというのが話題になりました。そして今でも、個人の時代になる、感情の時代になる、お金が無くなる、信頼が大事になるといろいろなことがいわれています。と思ったら、「え?ビットコイン上がってるじゃん 買えばよかった!」とか。

「いやいやいやいや!結局なんなの!なにすればいいのよ!」って混乱してしまって、でも、何かしないと時代においていかれて、手遅れになるんじゃないか。そうやってあちこち手を出して混乱した日々を送ってしまう。そういう人も増えました。

こういう時代に大切なキーワードがあります。

たくさんのチャンス、新しい出会い、新しい可能性 それらをものにして富を構築していく人がいる一方で、あっちこっち手を出しながらも、何も人生が変わっていない人もいる。そういう時代に、あなたが富を構築する側でいるために大切なキーワードです。

■全力ではなくて〇〇
それはですね

全力ではなくて適切

です。

世界って残酷な一面があって、僕たちが全力で何かをやったからといってそれに応えてくれるわけではないんです。大事なのは全力かどうかではなくて、適切かどうかなんですね。

僕たちが何か目標を達成したり、新しいステージに進んでいったりするときには重要なポイントがあります。これらのポイントを無視して全力で行動しても、行動が空回りしてしまうんです。すごく努力しているつもりだし、毎日忙しい中何とか時間を作って勉強して、前に進もうとしているのに、ふと気づくと1年前と何も変わっていない。でも、SNS を見ると、これくらい稼いだとか、海外に来ましたとか自慢してる人がいて、なんか自分だけ置いて行かれている気がしている。このままだと時代に取り残されてしまうんじゃないかと感じてしまう。

そういうことが起こるのは、一番最初、スタートの時点で重要なポイントを無視してしまっているからなんですね。僕たちが次に進んでいく、現状を変えて次のステージに到達するために重要なことは、全力ではなくて、重要なポイントを押さえた適切な行動をすることです。

今日はその中でも特に重要な 3 つのポイントをお伝えします。この 3 つのポイントを押さえることで、迷いが消えます。頭の中の雑念が消えてクリアになって、何をすればいいのか明確にわかります。この、明確にわかるっていうのが重要で、自分がやっていることが、この先結果につながるんだという見通しがないと、僕たちはなかなか前に進めません。

この 3 つのポイントは、いわれてみれば当たり前のことです。そこに気づいてしまえば、間違いを解除して、目標を達成していくためのステップバイステップのフォーミュラを使うことができます。確立された、失敗しようがない、保障された手順、ガイドラインがあります。その手順に従って行けば、あなたは誰よりも早くチャンスをものにして、目標を 1 つ 1 つ着実に達成していけます。

自分がやっていることが、うまくいっているんだっていう確信が持てると、早くそれをやりたくなりますよね。これまでは、朝起きるときになんとなく身体が重かったかもしれません。でも、自分の人生が前に進んでいくという確信が持てると、毎朝ベッドから飛び起きるんですね。

これまではちょっとしたボタンの掛け違いで、僕たちの内側にある才能、センスとか好奇心、情熱が空回りしていたんです。でも、それを正しい方向にカチッと導いてあげることができれば、あなたの内側にある才能、好奇心、情熱、そういったものを解き放つことができます。

僕たちは本来、変化の時代が大好きです。なぜならそれは、新しいチャンス、新しい出会いを運んでくるから。もし、変化を楽しめていないなら、それはポイントを無視しているがために、毎日圧倒されて疲れてしまっている可能性が高いです。

■最高の子育てとは
これは僕の意見ですが、最高の親孝行っていうのは、あなたが毎日情熱に従って才能を発揮して生きている姿を見せることだと思うんですねお子さんも同じです。最高の子育てっていうのは、あなたが充実した毎日の中を笑顔で過ごしていることです。それだけで十分素晴らしい成長を遂げてくれます。

そう、だからですね、まず僕たち現代人が見落としている次に進むために重要な 3 つのポイント、これについて知ってから、あなたのエネルギーを投入し始めてほしいんですね。

はい・・・。いいでしょうか。では、3つのポイントについてみていきましょう。

■ポイント 1
まず、1 つ目のポイントは、新しいことを足す前に、今やっていることを引くです。

僕たちは、何か目標を達成するとか、自分の人生を新しく切り開いていこうというときに、新しいことをどんどんつけ足していけばうまくいくと思っているんですね。もっと知識をつければいい、もっとたくさん行動すればいい、もっと人脈を増やせばいい、もっと SNS の記事を描けばいい。そんな風に、とにかくつけ足そうとします。毎日本を読んだり YouTube を見たりして知識を仕入れようとしたり、SNS でたくさんいいねをしてみたり、なんか講座に参加して、時には何十万円も、何百万円も投資してみたり、とにかく足していこうとします。

ただ、その結果はどうでしょう。多くの人は単に忙しくなっただけで、現状はほとんど変わっていません。やる前と変わっていない、それどころか、お金とか時間を無駄に使ってしまった分、やる前よりも悪くなっていることすらあります。

だからこそ重要なのが、まず引くというキーワードです。現状を変えたいと思ったときにまずやることは、今やっていることを引くことです。今やっている中で目標につながらないこと、うまくいっていないこと、マイナスのリターンになっていること。まずはそれらをやめないといろんなことをつけ足しても意味がないし、多くの人はつけ足すことで、余計忙しくなって、ますます安らぎのある毎日から離れていってしまっています。

目標に関係ないことばっかりやっているとか、うまくいっていないのにその方法をずっと続けているって、よく考えると狂気の沙汰ですよね。でも、僕たちはやってしまっているんですね。

コーチングでは、そういううまくいっていないことを発掘していくんですが、最初は皆さん驚きます。僕たちはまさか、自分がうまくいっていないことを何度も何度も、しつこくしつこく情熱をもって取り組んでいるなんて思ってもいません。すごい情熱はあるんですよ。でも、やっていることをしっかり掘り下げていくと、実は一生懸命うまくいかない方法に取り組んでいるんですね。「うまくいかないことを続けるなんてそんな馬鹿なことやりませんよ」って思っている。でも、僕たちはやってしまっているんです。

■気合と根性
例えば、最近増えているのは気合と根性パターンです。「目標を達成するぞ!」とか「お金を稼ぐぞ!」とか「お金のブロックを外すぞ!」と意気込んでみたのはいいけど何も変わっていない。それで、できる人はいいんです そのやり方があっているんだろうから。でも、そんなことを言い始めてから1年たっても収入が増えていないとか、状況が変わっていない、それどころか、そもそも目標を真面目に考えたり、書き出したことすらないならそれはうまくいっていないわけです。気合と根性でやるぞ!というやり方を変える必要があります。

「何か新しいことを始めよう!」と毎日漠然と思っているのに、何も始めていないんだったら、その方法、つまり新しいことを始めよう!というスローガンだけではうまくいかないということ。やり方を変える必要があります。これ、言われたら当たり前なんですけど、僕たちはこういうことをやってしまっています。

■ポイント 2
で、ここで 2 つ目のポイントなんですけど、僕たちはここで罠にはまるんですね。それは、「自分を責める」という禁断の果実を食べることです。自分を責めるという果実は苦いんだけれど癖になります。自分を責めるというのは快楽です 僕たちは自分攻め中毒患者になってしまっています。

ここで、事実を見てください。うまくいかない方法を続けていたというのは、単にやり方がまずかっただけです。うまくいくと思っていたけどうまくいっていなかった。つまり、単なる見積りのずれです。別に僕たち自身の能力が低いとかダメな人間ということではありません。見積りがずれていただけ、言ってしまえば「今日は晴れそうだな」と思ったけど雨が降った、ただそれだけ。

だったら、やり方を変えればいいだけなんですね。事実を受け止めて淡々と次に進むこと。感情は不要です。いちいち落ち込むとかいちいち自分を責めるのをやめる。別のやり方を試せばいいんです。

禁断の果実を食べるのはやめてとにかく今やっていることを引いていく。引いていくのは、物理的なアクションだけではありません。例えば感情的な駆け引き、家庭内で相手により家事を分担させるための駆け引きをやめる。自分を責めるのをやめる。世の中のニュースをみて悲観するのをやめる。汚職ばかりの日本は外国に侵略されるんじゃないかとか考えるのをやめる。感染症がまたきたらどうしようとか、これをやってうまくいかなかったらどうしよう、と未来を予測して起こってもいないことに不安を感じるのをやめる。

そうやっていまやっていることをやめていって、ようやく新しいことが入る隙間ができます。

今やっていることを見返すとほとんどのことは意味がないと気づきます。試しに最近テレビで見たこととか本で読んだこと、SNS の誰かの投稿で読んだこととか YouTube で見たこと、その中で何か行動につながったとか、何か結果につながったということはあったでしょうか。

あらためて考えてみるとそもそも記憶にすらないでしょう。

そしたらおめでとうございます。と祝福しましょう。それらは全部やめられます。そうしたら、あなたの人生にどれだけのゆとりが生まれるでしょうか?「将来役立つかも」と思うかもしれない。もちろんそれはあり得ます。でも、まずはもっと大切な、もっと明確にリターンが得られることがたくさんあります。そっちを優先したほうがいいと思いませんか?

■ポイント 3
そう。そこでいよいよ 3 つ目のポイントです。3 つの中でこれが一番大事です。やることを引いていく、目標につながっていないことをやめる、うまくいかないことをやめる。そのとき、自分を責めるという罠にはまらない。

じゃあ、そのうえで次に何をするかというと、ボトルネックに集中することです。

ボトルネックというのは聞きなれないかもしれませんが、結果を得るための一連のフローの中で、一番弱い部分です 結果を制約している部分です。といわれてもぴんと来ないかもしれませんので、商売で考えてみましょう。

ある企業が、商品の材料を仕入れて、製造して、販売しているとします。実際はもっと複雑ですが、説明のために超単純化すると、仕入れと製造と販売という 3 つの機能がつながっています。ではここで、1 日に仕入れられる材料が製品 10 個分、製造できるのも 1 日 10 個、だけど最後、1 日当たり 1 個しか売れないとしましょう。このとき、この企業が 1 日に販売できる商品の数はいくつでしょうか?「いやいやバカにしないでください、1 個ですよ」というと思いますが、その通り 1 個です。この企業がどんなに仕入れの数を増やそうが、製造機械をパワーアップして 1 日に 100 個の商品を作れるようになろうが、販売数が 1 なら結果はそこで制約されます。

■無駄な努力? いえいえ実際は・・・
これがボトルネックです。この場合は販売がボトルネックなので、そこを改善しないと意味がないんです。これは制約理論という理論として体系化されています。重要なことはボトルネック「だけ」に集中することです。ボトルネック以外の改善にエネルギーを注ぐのは意味がない、だけではありません。ボトルネック以外にエネルギーを集中することは、本来ボトルネックに集中できるエネルギーを分散させることになるので、意味がないどころか逆効果、なんです。

この話をすると「えー!今までやってきたことが無駄どころか逆効果なんてショックです」という反応にどうしてもなってしまうんですが、それはそれでいいんです。過去の自分自身がやったことが間違っていたと認めるのは、感情的にかなり難しい行為です。なぜなら、過去を否定すると、その延長である今の自分も否定されてダメな気がするから。

でも、大事なのはこれからですよね。今まで、ボトルネック以外に集中していたとしたら、それはそれでいい 事実として受け止める。それは僕たち自身がダメな人間ということではありません。今後はやり方を変えてボトルネックに集中していけばいいわけです。

まず、今の自分にとって、何がボトルネックなのか。あなたが経営者であれば、会社の中でどこがボトルネックになっているのか。

それを特定すること。

そうしたら、そのボトルネックの改善にエネルギーを集中していく。そういうシンプルなステップです。

1 つ目のポイントとして足す前に引くのが大事だという話をしました。

それはなぜかというと、知識の量とか、能力がボトルネックになっていることはほとんどないからです。だから、知識とか能力を高めようとどんどん行動を足していっても意味がない。それどころか、本来ボトルネックに注ぐべきエネルギーが分散するので逆効果なんです。

ボトルネックに集中していない、エネルギーを注いでいない、だから変わらない。さっきの企業が売り上げ、販売個数を増やそうとしないで入荷量だけをせっせと増やしているようなものです。そりゃ結果が変わらないどころか、ますます人生がカオスになりますよ。

最初も言いましたが、今の時代はとにかく情報が氾濫していて僕たちは混乱しています。結局なにをしたらいいのかはわからない でも、何かしないと時代においていかれて、手遅れになるんじゃないか。そうやってあちこち手を出して混乱した日々を送ってしまいます。

それは、ボトルネックが何かわかっていないからなんですね。

ただですね、自分がうまくいかない方法を続けているとか、ボトルネック以外に取り組んでいるっていうことは、なかなか自分自身では気づけません。僕たちは日々忙しく生きていますから、こういうことを聞いても、なかなか深く考える時間をとることができず、結局同じような日々を送ってしまいます。

メールレポートとかこういう動画でお伝えしても、やっぱり右から左へスーって抜けていってしまうんですね。

■これは矯正が必要だ
最近、コーチング、コンサルティングをしている中で、もう最初は外からの矯正がないと変化するのがかなり難しい、現代はそれくらい情報が溢れすぎているということが見えてきました。整体と一緒で、最初は外からの矯正がどうしても必要だということがわかってきました。もうあまりにいろんな情報がありすぎて、忙しすぎてボトルネックに取り組む前に疲れ果ててしまっているんですね。だから、わかった気になって、また同じ日々を繰り返してしまう。現代に生きる僕たちはそうやって自転車操業の毎日を送っています。

そこで、今回、久しぶりに個別のコーチング、コンサルティングを募集します。直接会ったときに個別で相談を受けた方だけに限っていたのですが、日々、安らぎの中で生きていくためのお手伝いをまた始めることにします。

まずは、私という外部の力を使って外から認識を矯正して、スイッチを正しい方向に入れなおしましょう。あなたが経営者であれば、コーチングというよりは、少しコンサルティングよりにして、経営上の課題を一緒に整理して解決策を一緒に考えるようなセッションも可能です。

コーチングを申し込む

コーチングセッションはズームを使って、週1回、1時間、お互いに表情を見ながら行います。毎回のセッションが終わるたびに、次回の予定を一緒に決めていきます。特に、あなたが今忙しいほど、予定が変わることもあるでしょうから、日程は柔軟に対応します。

とはいっても、基本的には曜日、時間ともに固定で進めるほうがメリットが大きいです。下記の時間帯からお選びいただき、都合がつかない週に関しては、別途調整するという進め方をとります。

また、「平日の業務時間帯中にしてほしい」などのご要望もあるかと思います。下記以外の時間帯については、申し込みいただいた後、お支払いいただく前に相談いただき、日程が合わなければそのままキャンセルいただければ大丈夫です。

2021年3月12日現在の空き状況

それから、特典というと少し変かもしれませんが、ご希望があれば、セッションとは別に対面で食事をしながらお話をしましょう。

コーチング、コンサルティングであるので、もちろんセッションの中では私がリードしていく立場ではありますが、あなたと私の関係性は、言うならば、この激動の時代を一緒に進んでいくためのチームです。なので、月に1回くらいは美味しい食事をしながら、セッションとは少し違ったお話しをできればと思っています。

金額は月々 10 万円です。変化するためには最低でも 3 か月は必要なので、3 か月単位でお申込みいただきます。3 か月後に、継続するか、いったん終了するかを決めていきましょう。費用は毎月お支払いいただいてもいいですし、3か月分をまとめていただいても大丈夫です。

そして、返金保証があります。3 か月が終わった段階で 何の効果も感じられなかった 何の変化もなかった ということがあれば返金依頼の連絡をしてください。

それで関係が壊れることはありません。コーチングセッションで変化がなかったということは、その方法ではうまくいかなかったという事実がわかったということです。それはそれで受け止めて、また別の方法を試してもらえばいいわけですね。

最初の 1 か月は現状を把握して、ゴールを決めて、ボトルネックを特定していきます。そして、2 か月目には現状から飛び出して自分のボトルネック、内面と向き合います。3 か月目にはそれまでの内容をもとに目標達成のための行動を 1 つずつ進めていきます。

うまくいかない方法ではなくて、うまくいく方法を。結果に関係ないところではなくて、ボトルネックに着実にアプローチして失敗なくフローを拡大していく。そんな完璧なマニュアル、ガイドライン、フォーミュラに沿って進んでいきます。

これは、ヒーローズジャーニーといって、昔からどんな物語にも共通するステップです。あなたはあなたの人生の主人公として、まずは居心地のいい日常から飛び出し、自分と向き合って、そして帰還します。帰還したとき、今までと同じ日常の見え方が全く変わっています。これは、あなたより先に1歩を踏み出したたくさんの先輩たちがみんな経験しています。あなたもその仲間になりましょう。一緒に人生という旅を充実した、幸福感のある、満足で充足できる そんな旅にしていきましょう。

■頭の中にいるサルが黙る
人は、3 か月もあれば大きく変わることができます。3 か月後のあなたは、毎朝起きるのが今より楽しくなって、視界がぱっと開いて世の中がクリアに見えるようになっているでしょう。頭の中にこだましていた余計な雑念、ノイズが消えて、自分の軸がしっかり定まり、何をすればいいのかが明確にわかるようになります。家庭内での旦那さんや奥さん、お子さんや両親との接し方に変化が表れて、関係性の中に愛と信頼を蓄積していけるでしょう。

・・・はい。

ということで今回は、人生のどん詰まりを感じた際に、それを打破する 3 つのポイントについてお伝えしてきました。まず 1 つ目のポイントは、は何か新しいことを足す前に引くこと。2 つ目のポイントは、自分を責めるという罠に気づき、事実を淡々と受け止めて次のステップを考えること。最後、3 つ目のポイントは、ボトルネックだけにエネルギーを注ぐということでした。3 つのポイントといいましたが、同じことを 3 つの観点からお伝えしただけということに気づくかもしれません。ボトルネックにあなたのエネルギーを注いだ時、あなたの人生は動き始めます。

セッションを通じてボトルネックを見極める能力がついてくれば、あなたのお子さんもあなたが導いていけるでしょう。

それでは動画の下にある申し込みフォームをカチッとクリックして申し込みを完了させてください。お申し込みが完了するとお支払い方法などをご案内するメールが自動で届きます。その後、私から初回の日程調整やその後の進め方などをご案内します。何か相談がある場合は、申し込みだけしてお支払はせずに、ご案内のメールに返信してください。

さて、あなたはこれから先も、右往左往しながら人生を進んでいきたいですか?

それとも、うまくいく方法だけに適切にエネルギーを投入したいですか?

あなたとお話しするのを楽しみにしています。

お支払い方法は、銀行振り込みと
クレジットカードをご用意しています。

コーチングを申し込む



赤塚
  • 東京大学大学院 情報理工学系研究科
  • ビッグデータ×AIの研究・社会実装に従事
  • JAPAN MENSA会員
  • 高校生のころから大人相手のコンサルティングを実施
    経営者、政治家、医者をはじめとするクライアントに
    独自の視点を提供